なんなん日記

バツイチ子持ち、30代。キレイを健康を、マイペースに追い求める日々。

ヘアーカラーをやめることを決意する

ナンシーです。

 

 

息子の急病により美容院に行きそびれまして、

根元3cm以上がプリン状態です。

 

そこまでハイトーンで染めていなかったのですが

やはり根元が伸びてくると気になりますね。

 

しかし私は20代後半から白髪もあり

出産してからその数もぐっと増えてしまい

ついに去年から白髪染めにシフトしました。

 

 

白髪が多いのは遺伝なのか

妹も白髪の多さに参っており、

 

伸びてはカラーを繰り返すも、毛量も多いせいか

もう、バッサバサ

 

湿気の多い日はヤマンバみたい(失礼)

 

 

私は妹までは傷んでいないんですが、

やはりカラーすると目に見えて痛みます。

 

でも根元の黒い部分に白いのが混ざっていると、

本当っに気になる!!

 

だからカラーをずっとやめられない。

 

そしてまた、痛む。

 

 

こうなるともう、負のループです。

 

 

<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/1621fe7a.bb1fe914.15d1634a.33fed78a/?link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJwaWN0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiIxNyIsImJhbiI6IjEyNTE4MjIifQ%3D%3D" target="_blank" rel="nofollow" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/1621fe7a.bb1fe914.15d1634a.33fed78a/?me_id=1&me_adv_id=1251822&t=pict" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a>

 

いつまで、白髪染めするのか???

 

 

「この先何十年、ずっと白髪染めしなきゃいけないのか」

 

そう考えるともう本当に憂鬱でしかない。

 

白髪が黒髪を上回る時って、

だいたい60歳半ば~70歳ぐらいでしょうか?

(個人差はあると思いますが)

 

 

今の年齢からすると、

あと30年以上、ヘアカラーするってことか・・・。

 

 

カラーをすると1回につき5000円以上はかかるし、

3か月に1回でも年に4回は行くことになります。

 

そしてプラスアルファでカットとか

トリートメントとかしちゃったりすれば

これ以上にかかるわけで。

 

 

これを何十年も繰り返すとなると、

10年で20万円以上・・・。

30年で60万円以上・・・。

 

 

ヘアカラーをすること自体に満足してれば

決して惜しくない出費なんでしょうが

 

「やだ、また伸びてきたわ~~」

「またカラーで髪痛んできたー」

 

という気持ちで行くとなれば、

果たして必要なものなのかとも思えてくる。

 

 

実は、ヘアカラー(白髪染め)は必要ではないかも

 

今の状態を分析すると

 

 

「私の白髪の量は全体の10%にも満たない」

「しかし分け目や生え際にあるので気になる」

「全体的に痛んでいるし、これ以上痛むのはもう嫌」

「根元から生えてくる髪は、艶があってまだ健康に見える」

 

というかんじです。

 

 

 

実はこれまでたまに家でヘアマネキュアしてたんですが、

3週間ぐらいでとれちゃうしで

結局、美容院のヘアカラーになっていたんですよね。

 

 

ヘアマネキュアは髪自体を明るく出来ませんが、

ちゃんち白髪は染まっていたし

何より髪が痛まない

 

 

 

 

 

そして、決意しました。

 

 

「もう、カラーやめる」

 

 

正式には

 

「ヘアカラーからヘアマネキュアに変える」

という決意を。

 

 

思えば20代前半からずっとカラーを繰り返し、

生えてきたそのまんまの黒髪でいた時は皆無。

 

それって、結構もったいないことをしてたんじゃ???

 

ふとそんな風に思えたんですね。

 

 

若い頃は接客業をしていたし、

黙っていると「おとなしそう」と言われることが多かったので

 

「出来るだけ明るい印象に見られたい」

 

と思ってずっとヘアカラーをしていたんですが、

今はそこまで自分のイメージにこだわらなくなってきて

 

どちらかというと

 

「根元が伸びてきたから染めなきゃな~」

 

という、ただそれだけの理由で、

美容院に行くようになっていました。

 

若い頃は「どんな色に染めようかな」

という楽しみもあったのに、

 

今はそんなワクワクよりも

「とりあえず白髪隠したい」

が優先ですからね・・・。

 

 

しかし、

どうせすぐ伸びてきて

確実に痛むなら、ヘアマネキュアでいいや。

 

そう思った次第です。

 

 

「メリットよりデメリットの方が上回ってしまったので、

ただヘアカラーをやめる」

 

 

ただそれだけなんですが、

なんだか長い長い闘いに幕を閉じた気がした今日。

 

 

 

 

ヘアカラーをやめての変化も、今後アップできたらいいな~と

思います。

 

 

10数年ぶりに、健康な美髪を取り戻すぞ!!

 

 

<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/1621fe4b.4211d0e7.15d1634a.33fed78a/?link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJwaWN0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiI4NiIsImJhbiI6IjU3NTEwNiJ9" target="_blank" rel="nofollow" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/1621fe4b.4211d0e7.15d1634a.33fed78a/?me_id=1&me_adv_id=575106&t=pict" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a>